どんな形状のヘッドライトでもOK
ヘッドライトペイントプロテクション

スプレーで施工する塗装タイプのペイント・プロテクションフィルム「Fenix Scratch Guard」はヘッドライトにも施工可能。
車の「眼」であるヘッドライトをクッション性に優れた130〜200nm以上の皮膜で衝撃を吸収し、劣化・割れやキズなどから守ります。

Placeholder image

優れた耐候性で黄ばみや汚れからヘッドライトを守ります。

Placeholder image

最近の車に採用されているヘッドライトはガラス製ではなく、加工しやすく強度が強いポリカーボネイト等の樹脂製のものがほとんどです。このポリカーボネイトも完璧ではなく、スリ傷は付きやすく、紫外線などに弱く時間が立つと黄ばみや白濁してしまいます。 Fenix ScratchGuardヘッドライトプロテクションを新品時や劣化前に施工することによって紫外線から受ける影響を抑えてキズなどからヘッドライトを守ります。

Fenix Scratch Guardは多層構造で合計130~200μm以上の膜厚で、深い艶をもち、さらに洗車傷や走行時の飛び石や雪掻き、乗降時や荷物の積み下ろし時などの傷から塗装をガードします。